パーキングメータ

パーキング・メータ-【PM101】

パーキング・メーターは、都市部の公道における時間制限駐車エリアにおいて、料金先払いにより40分または60分程度の時間、白線枠内に車両の駐車を可能とする装置です。都心の密集地域では全ての車が駐車できるスペースを確保することが難しいため、パーキング・メーターが設置され円滑な安全駐車に活躍しています。

   

パーキング・メーターは時間制限で駐車可能な公道の路側に設置され、装置前方の駐車エリア内に駐車した車両を自動的に感知し、利用料金の徴収、駐車時間の計側、及び領収書の発行動作などを行う機能を有します。駐車車両の退車検知により、本装置は自動的に次の車両感知待ちモードにスタンバイします。