谷村貞治氏顕彰碑建立

  株式会社新興製作所の創立者で郷土いわて花巻の地で偉大な業績を残された谷村貞治氏の銅像(花巻市鳥谷崎神社境内)の前に、この度その功績を記す顕彰碑が顕彰碑建立事業実行委員会(会長:萩野孝道)により新たに建てられ、2012年10月21(日)除幕式が行われました。

谷村貞治氏銅像(花巻市鳥谷崎神社境内)

谷村貞治氏は岩手県花巻市出身の実業家でテレプリンターの開発、新聞報道の機械化の実現などにより、技術立国の礎を築き『みちのくの電信王』と呼ばれました。また、地元の産業振興の発展や谷村学院高等学校(現 花巻東高等学校)を創立し教育分野でも貢献されました。

顕彰碑は寿像(銅像)建立45周年を記念して建立されたもので、谷村貞治氏とゆかりのある法人、団体、そして多くの個人の方々のご理解ご賛同とご協力によりなされたものです。

谷村貞治氏顕彰碑(花巻市鳥谷崎神社境内)

花巻市鳥谷崎神社境内での除幕式には谷村貞治氏の子孫にあたる谷村家や花巻市、関係企業、当時お世話になった方々が多数訪れ、谷村貞治氏の残した偉大な業績やこの道ひとすじに邁進される明治の気骨をもった人柄、遺徳に思いをはせていました。      

 《本件に関するお問い合わせ先》 

  株式会社 新興製作所
    管理部 総務人事課
    TEL:0198-26-4311