社会貢献活動(CSR)

新興製作所の社会貢献活動(CSR)

社会貢献活動

メカトロテックの新興製作所は、企業市民として、地域社会活動への協力や福祉活動への支援等、社会貢献活動を行っております。

 

「いわて少年少女発明クラブ夏休み交流会」企画・開催

新興製作所を会場として、岩手県内では初めてとなる少年少女発明クラブ(盛岡・花巻・北上)の交流会を企画・開催いたしました。当日は工場見学やモノづくり体験などを通じて、66名の子供たちの笑顔があふれる夏休みの1日となりました。
(2010年)   関連記事はコチラ

いわて少年少女発明クラブ交流会 県内3クラブの交流会が終了した後の記念写真

 

「花巻少年少女発明クラブ」への継続的な活動支援

新興製作所はNPO法人『花巻少年少女創造活動支援協会』を通じて2006年より『花巻少年少女発明クラブ』の活動を支援しております。小さな発明家である子供たちが科学技術への興味を育み、将来的に地元の企業で活躍することを願っております。    

花巻少年少女発明クラブ 「テクノフェアはなまき」での発明クラブ展示ブース

 

中学校「修学旅行ふれあい研修」への協力

修学旅行時に企業訪問する『ふれあい研修』で、湯本中学校生徒が東京本社を訪れました。花巻に縁のある方々とのふれあいを通して仕事の魅力や職業観、東京と花巻各々のすばらしさなどを学びました。先輩からは菊池雄星投手のように夢をもって頑張って欲しいと力強いエールが送られました。(2010年)

中学校「修学旅行ふれあい研修」 ふれあい研修で中学校生徒が東京本社を訪問

 

大学生のインターンシップへの協力

学生に就業経験をさせることにより、専門科目教育の効果を高め、職業観・勤労観を養い、将来の職業選択の経験を積むことを目的とした岩手大学等のインターシップ・プログラムに新興製作所は協力しています。毎年のように工学部学生を受け入れ10日間程度の職場体験実習をしていただいております。

大学生の職場体験実習 大学生が花巻本社で職場実習

 

献血推進事業への長年の協力と表彰

新興製作所では、岩手県赤十字血液センターの献血推進事業に対して年2回程度、献血車を当社に配車していただいて多くの社員が献血協力をしています。また、30年以上にわたる長年の献血貢献に対して、当社は献血推進功労団体として『厚生労働大臣感謝状』を頂き表彰されております。

毎年献血協力 長年の献血協力で
「厚生労働大臣感謝状」表彰

花北青雲高校への電子機器組立技能習得支援

花北青雲高校における電子機器組立技能資格取得に向けた実技講習会に、新興製作所は講師を派遣して高校生の技能習得支援活動をしました。検定試験を前に生徒は真剣なまなざしで学習しました。(2009年)

 

高校への技能習得支援 高校の実技講習会に講師派遣

「北上市児童生徒発明くふう展」にラップポン・トレッカー参考展示

(社)発明協会の認可団体である北上市少年少女発明クラブ主催『第14回北上市児童生徒発明くふう展』に、新興製作所は自動ラップ機構を採用した「水不要、きれい、簡単、におわない」まったく新しい発想の清潔トイレ『ラップポン・トレッカー』を参考出展協力しました。(2009年)

児童生徒発明くふう展に協力 児童生徒発明くふう展に協力

 

「中国四川省大地震」への救援金支援

2008年5月に中国四川省で発生した大地震は甚大な被害をもたらしました。被災された方々を支援する活動の一助として、新興製作所は会社並びに社員一同による救援金を日本赤十字社へお送りしました。(2008年)

 

日赤駐在員から越冬物資を受け取る親子(©日本赤十字社) 日赤駐在員から越冬物資を受け取る親子(©日本赤十字社)

英語を学ぶ「高校生へのメッセージ」を講演

盛岡白百合学園高校における英語特化コースの進路指導活動のひとつとして、新興製作所は英会話力を活かして海外とのビジネスに活躍する社員を派遣し、英語との出会い・海外留学・英語に対する思い等について熱く講演しました。
(2007年)

英会話について高校で講演 高校で英会話について講演

 

交通安全に協力「横断旗と旗入れ」を寄付 

交通安全思想の普及と高揚を図り、交通事故のない安全で安心して住める地域社会作りを推進している岩手県交通安全協会に対して、新興製作所は日本の未来を担う子供たちの交通安全を願い、新興労組と協力して2万本の横断旗とその旗入れ(横断歩道で使用)を寄付しました。
(2006年)

 

   横断旗と旗入れ寄付 交通安全に協力(横断旗寄付)